検索
  • tmuotarakawa

日常生活活動学実習(OTIPM)


本学の日常生活活動学実習は、作業療法介入プロセスモデル(OTIPM)をベースに実習が進められています。学生は、OIPMの実践プロセスに合わせて実際のクライアントの資料とビデオをみながら情報を整理し、クライアントが困っていた生活行為を支援するための計画を立案しています。


277回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© Div. of Occupational therapy, Faculty of Health Sciences, tmu.

About us

81-3-3819-1211

 

Address

7-2-10 Higashi-Ogu Arakawa-ku, Tokyo, Japan 116-8551

東京都荒川区東尾久7-2-10

 

  • facebook-square
  • youtube-square